スポンサーリンク
スポンサーリンク

初代きたかみ、名古屋港最後の出航《さようなら。。。太平洋フェリーきたかみー2019.1.12~14》その⑭

辺はかなり暗くなって2019.1月・初代きたかみ

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2019年1月19日、名古屋港到着で引退した初代”きたかみ”での旅行の話です。

初代きたかみ、名古屋港最後の出航《さようなら。。。太平洋フェリーきたかみー2019.1.12~14》その⑭

今回は、帰りの1月13日に名古屋港を出航した時の様子です。

船室に荷物を置いて。

貴重品ボックス小銭と船内で使う分のお金だけ残して、案内所前にある貴重品BOXに預けます。

出航10分前になったので、甲板に出ました。

hiro1967
hiro1967

あ。上着忘れた(ノД`)トホホ

船室に戻っていては出航しちゃうかも…なので上着なしで耐えます。ガク(((´Д`|||)))ブル

名古屋のボーディングブリッジは長い名古屋フェリーターミナルのボーディングブリッジはやっぱり長いですね~

トラックが乗船します。

よく見ていると、荷台部分だけを船に積んで、運転席は船から出てきます。

※トレーラーヘッドと言うそうです。d(゚-^*)

hiro1967
hiro1967

大昔(30年以上前)と比べて、トラックの運転手の人たちが少ない気がしたのは、荷物だけ積んでるんだ(* ̄- ̄)ヘー

乗用車の乗船乗用車も続々乗船します。

お見送りこの初代きたかみは、この日が名古屋港最後の出航という事で、ターミナル職員の方達が最後のお見送りに出てきてくれました。

次に名古屋に来るのは、この船が現役を引退する時です。(TдT)

定刻より少し遅れて出航定刻より少し遅れて出航。

私たちが見えなくなるまで、見送っていてくれました。(ノД`)・゜・。

みるみる名古屋港を後にしましたみるみる名古屋港を後にし、きたかみは最後の航海に向かいます。

最後のといえば、ネットで見つけたきたかみの苫小牧港と仙台港での最後の出港の様子が感動的だったのでご紹介します。(*^▽^*)ノヨカッタラドウゾ

1/17日 苫小牧港最後の出航の様子はこちら。

1/18日 仙台港を最後に出航する便に乗った方のブログはこちら。

『太平洋フェリー「きたかみ」仙台港→名古屋港ラストランに乗ってきた①出航編』
皆さま、おばんです! 今月18日に太平洋フェリー「きたかみ」に乗船してきました。実は「きたかみ」が営業便として出航するのはこの日が最後で、1月25日から代わり…

名古屋港の出航は、最後の苫小牧や仙台に比べると最終的に帰ってくる港だからなのか?派手さはありませんでしたが十分感動的でしたョ。ガク(((´Д`|||)))ブル…サムイ

夜空に映えるファンネル

きたかみは一路仙台へ。

夜空に白とブルーのファンネルが映えますね♪

次回は、夜のラウンジショーや映画など寝るまでの話です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント