スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行保険には必ず入らなきゃいけないの?~国内クルーズ編

にっぽん丸T3旅の話題

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

この旅で調べたことや旅の疑問などを話題に、8回にわたり投稿していきます。
今回は、『憧れのにっぽん丸で初クルーズ。娘の旅行記ー2018.8月』旅の話題その③

旅行保険には必ず入らなきゃいけないの?~国内クルーズ編

にっぽん丸のHPでは、

万一の事故やケガ、携行品の破損等に備えて、旅行保険へのご加入をお勧めしています。
旅行保険はクルーズをお申込みになられた旅行会社よりご案内しております。

となっていますが、任意なので絶対入らなきゃダメってことではないです。

保険に入らず何かあった時には、自費で賄うことになります。

クルーズ会社の勧める旅行保険の補償内容は?

にっぽん丸で直接クルーズ申込をした場合おすすめされる東京海上日動のTrip-iでは、

日本国内旅行中の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをした場合、死亡・後遺障害・入院・手術・通院に対して保険金をお支払いいたします。
とTrip-iは、ケガの補償が基本で、賠償責任、携行品損害、救援者費用等はオプションになります。
因みに、ベストワンクルーズの場合は、AIG損保をおすすめされます。
どちらの保険にしてもケガの保証を中心に、賠償責任、携行品損害、救援者費がセットされていたりオプションだったりでつける形になります。
台風でクルーズが中止になったり、行き先が変更になったりした時の補償は、私が調べた限りではなっかたです。
飛行機の遅延や欠航の保証はオプションで付けられますが、飛行機に乗る場合に限られます。
hiro1967
hiro1967

自分が加入してる傷害保険で充分なのでは?σ(´∀`me)??

傷害保険と国内旅行保険を比較してみました

価格.comに載っていた国内旅行保険会社と一般的な傷害保険の例として全労済の傷害安心とを比べてみました。

参考までに、娘の保険は、全労済-キッズタイプと息子が加入している企業の団体保険の親族補償部分になります。

保険保険期間保険料死亡/後遺障害入院通院賠償責任携行品損害救援者費臨時
費用
au損保~3泊4日¥321~500万¥4,000\1,0005000万200万

エイチ.エス損保

~3泊4日¥470~500万¥5,000¥1,5003000万200万
AIG損保~3泊4日¥1,105~850万¥9,000¥1,5003000万10万200万60万
全労済-傷害安心1年月¥1,200

~500万

~36万0.3~18万1億30万(1万)
全労済-キッズタイプ1年月¥900

~600万/~270万

¥5,000\2,000100万(0.5万)
息子の企業団体保険1年

~150万

¥1,500¥9001億30万(0.3万)500万

※()内は免責金額。

hiro1967
hiro1967

娘の場合は、今加入しているもので充分カバーされてますね d(゚-^*) 

国内旅行保険に加入する場合は、再度ご自分で保証内容を確認してくださいね。\_( ゚ロ゚)ここ重要!

スポンサーリンク

まとめ~時間のない方はこちらのみご覧下さい(´∀`*)ウフフ

今回の話題は、『憧れのにっぽん丸で初クルーズ。娘の旅行記ー2018.8月』旅の話題その③
旅行保険には必ず入らなきゃいけないの?~国内クルーズ編です。

 

hiro1967
hiro1967

私は今回のクルーズでは、国内旅行保険に加入しませんでした。

だって、傷害保険に加入してるし、保証内容も充分だったから…

皆さんも

国内クルーズ旅行の場合は、自分の保険を確認して、ケガと賠償責任(携行品損害と救援者費用は自己判断で)の補償がついていたら国内旅行保険には加入しなくても良いかも? (((uдu*)ゥンゥン

でもそんな保険に入ってないって方は、是非加入を検討しましょう。

にっぽん丸や旅行会社が勧めるものじゃなくても良いんですよ。

ネットで探して申込もできるので簡単ですよ。

※ちゃんと自分で調べて保証内容を確認してくださいね!\_( ゚ロ゚)ここホントに重要!

 

というのが私の出した結論です。
参考になったかな?

《END》((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント