スポンサーリンク
スポンサーリンク

札幌ライラック祭りへ。ひとり旅―2018.5月②GRIDS札幌

GRIDS札幌のフリースペース2018.5月・札幌ライラック祭り

札幌ライラック祭りへ。ひとり旅―2018.5月編その②です。

今回は初日の宿、GRIDS札幌をレポートします。

 

GRIDS札幌は、バス停から歩くこと数分なんですが。

hiro1967
hiro1967

入口がわかりづらい。ヽ(´Д`;)ノ

 

hiro1967
hiro1967

マンションの入口くらいと思って探してください。

狸小路5丁目アーケード内にあります。

1階には”四文屋”さんという居酒屋があります。

そして向かいはJRAのWINSです。

 

観光にショッピングに好立地です。そして、ススキノも近い!(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

GRIDS札幌の入口

 

入口を入ったら、ビルの奥行き分のエントランスをまっすぐ進みます。

突き当たりにエレベーターがあるので、2階へ。

2階のフロントで、チェックインします。

hiro1967
hiro1967

フェイスタオル、歯ブラシ、スリッパなど備品は追加料金です。…バスタオルは付いてました。

 

フロントの奥には、かなり大きなフリースペースがあって。

GRIDS札幌のフリースペース

カウンターにはお茶やコーヒーが。

それらは、自由に飲んで良いのです♪ 料理もできます。

でも、使用後の食器や調理器具は、ちゃんと自分で洗って元の位置に返しましょう。

\_( ゚ロ゚)ここ重要!

GRIDS札幌のフリースペースには無料のお茶がある

大きなソファもあって、グループでわいわい出来ますよ。

GRIDS札幌のフリースペース②

ソファの前のテーブルには落書き帳が置いてあります。

hiro1967
hiro1967

旅の記念に書き込みするのも。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚良いネ!

いろんな人の書き込みを見るのも楽しいョ♪

スポンサーリンク

GRIDS札幌のドミトリー

女性専用のドミトリーのお部屋はこんなかんじ。

hiro1967
hiro1967

たしか。入り口付近にスーツケース置場があったと思います。…たぶん。

20人部屋くらいです。泊まった日は半分くらい空いてました。

 

カーテンなのでいびきや物音、目覚ましの音は聞こえます。

…けど、ドミトリーってそんなもの。(´-`)

hiro1967
hiro1967

耳栓はひとり旅のマストアイテムです。

 

GRIDS札幌 ドミトリー

ベッドメイクは自分でします。

hiro1967
hiro1967

( ゚д゚)学生の時行ったドイツのユースホステルみたいだゎ

右側にある箱が、セキュリティボックス-鍵式のものです。

中にコンセントがあって、上の白い部分にある穴からケーブルを出して充電できます。(カメラやスマホをボックスに入れての充電もできます。)

ベットの横に少しスペースがあるのも。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚良い!

 

夜の狸小路

こちらは、狸小路の夜8時半頃の様子です。

hiro1967
hiro1967

結構人がいますねー。
お隣の国の方々が多いのかな?って思いました。

アーケード内のお店もドラッグストアが多くて。

…数十年ぶりに訪れた狸小路は、北海道の巣鴨から外国の方々のショッピング天国へと変貌してました。(゚ロ゚屮)屮ワオッ!! ←個人的感想ですョ。

 

狸小路にはたぬきの神社も

こんな神社?も見つけました(´∀`艸)♡

 

一昔前の”カプセルホテル”と違って、お洒落なドミトリーが増えましたね♪女性専用の階があるものや、ホテル全部が女性限定だったり。女性の利用者も多いようです。そして、利用者は若者ばかりではなく、アラフィフな私も~ひとり旅では度々お世話になります。

GRIDSは、そんなおしゃれ系ドミトリーのブランドです。

 

hiro1967
hiro1967

私☆評価/ドミトリー部門

 

【GRIDS札幌】

 

立地★★★★☆

施設の新しさ★★★★☆

居心地の良さ★★★★☆

備品★★☆☆☆

料金¥1768(Expediaで予約)

↑たまたま安かったのかな?(*^-゚)vィェィ♪

 

 

 

~次回は 初日の晩ごはん。どこに行くんでしょうね~♪

 

 

コメント