スポンサーリンク
スポンサーリンク

仙台港出航風景《さようなら。。。太平洋フェリーきたかみー2019.1.12~14》その④

きたかみのフェンネル2019.1月・初代きたかみ

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2019年1月19日、名古屋港到着で引退した初代”きたかみ”での旅行の話です。

仙台港出航風景《さようなら。。。太平洋フェリーきたかみー2019.1.12~14》その④

今回は、1月12日に仙台港を出航した時の様子を紹介します。

タグボートにロープで引いてもらってまずは、ロープで引いてもらっています。

タグボート「東北丸二号」タグボートは、宮城マリンサービスの「東北丸二号」

きたかみを180度方向転換させてくれました。

hiro1967
hiro1967

にっ○ん丸もタグボートに引いて貰えば良かったのに…(* ̄- ̄)

タグボートの仕事についてはこちらをご覧下さい。

タグボートとは?
港で大型船をサポートするタグボートの紹介

仕事を終えてタグボートは離れて行きます仕事を終えて、ロープを回収するとタグボートは離れて行きます。

(*^▽^*)ノアリガトウ

ターミナルからはみるみる離れてさっきまで接岸していたターミナルからはみるみる離れて、この後は自分で航行します。

仙台港を滑るように進んできたかみは、仙台港を滑るように進んで行きます。

RORO船ー神川丸仙台港には、川崎近海汽船のRORO船、「神川丸」が停泊中でした。

この船の主要貨物は、紙製品や古紙だそうです。

リベリア船籍のばら積み貨物船VSC TRITONリベリア船籍のばら積み貨物船「VSC TRITON」も。

鉄鉱石、石炭、穀物、塩、アルミ塊、銅鉱石などさまざまな資源を、梱包せずに大量にそのまま輸送するのが「ばら積み船」です。
大量・ばら積み貨物=バルク、乾貨物=ドライカーゴといった言葉から、「バルカー」「ドライバルカー」「バルクキャリアー」「ドライバルク船」とも呼ばれます。

~商船三井のHPより

何を積んできた船なんでしょうね?σ(´∀`me)??

救命いかだ救命いかだがいくつも船の両脇に設置されています。

小さいタンクの様ですが、いざという時には、海へ落とすと浮いて屋根付きのボートになります。

救命ボートこちらは、救命ボートです。

きたかみのファンネル(煙突)ファンネル(煙突)もちょっと煤けていますね。(´Д`;)

航跡波航跡波…というんですか?を作って、静かな海を進んで行きます。

かもめ船を追っていつまでもかもめがついてきました。

出航パンのかけらを投げる人がいたのでいつまでもついてきます…。

次回は、お昼ごはんの話です

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

 

コメント