スポンサーリンク
スポンサーリンク

札幌ライラック祭りへ。ひとり旅―2018.5月⑧だるま本店@すすきの でジンギスカン

だるまのセット2018.5月・札幌ライラック祭り

前回の話~2日目の午後は、『きのとや@大通公園店』で食べ過ぎたので、宿に帰ってお昼寝しました。

今回は、その夜の話です。

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!と目が覚めたらもう夕方。

部屋でごろごろテレビを見てたら。

ライラック祭りの紹介が!

hiro1967
hiro1967

w(°0°)w オォー

屋台の美味しそうなレポートを見てたら、昼間見たケバブを食べたくなり、お腹もすいてきたので、また『ライラック祭り』会場へ出かけます。

夜のテレビ塔。

大通公園へ着いたのが、8時半頃、屋台の終了が9時。

hiro1967
hiro1967

ε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノイソゲー

駆け込みで買えたのが….

屋台のケバブ

昼間見た屋台のケバブ。(゚д゚)ウマー

サングリア

ワインガーデンの屋台で買ったサングリア。他のお店は閉まってたり、売り切れだったり。

hiro1967
hiro1967

(o´_`o)ハァ・・・ オソスギダッタネ

ぶどうジュースみたいでした(´-`) ンーイマイチ

夜の大通公園のライラック

でも夜桜ならぬ、ライトアップされた夜ライラックは綺麗。

hiro1967
hiro1967

木の下に座って、花見しながら飲むのは

気持ちが良いですよ。(´∀`艸)♡

スポンサーリンク

会場も店じまいしちゃったので、この後はススキノにはしごします。

夜のススキノ

昼とは全く別の雰囲気ですね。人もたくさん。

ススキノの繁華街を通り抜け、向かったのは。

だるま本店

だるま本店。9時半過ぎでこの行列。

だるまの向かいのお店は

だるまの向かいのお店は、GWの代休中。

hiro1967
hiro1967

妙にツボです(゚m゚*)プッ

そんな張り紙を眺めたり、スマホでゲームしたり、窓越しに中の様子を伺ったり、

hiro1967
hiro1967

ハヤクセキヨアケー๛ก(ー̀ωー́ก)

と念力を送ったりで、待つことおよそ1時間。

やっとお店に入れます。

入口にあるインターホンから声が。

店員さん
店員さん

次の方何人ですか?…(*^▽^*)ノドウゾ

いそいそと中へ入ります。

だるまのセット

お店はカウンター席のみです。

コンロは2人で一つが基本のようですが、おひとりさまなので独占です。

まずお飲み物を聞かれ、レモンサワーを注文。

お酒にはお通しで、おつけものの小鉢が付きます。

お肉は1種類(この時間はマトンのみ)で、人数分のお肉がなにも聞かずとも出てきて、ジンギスカン鍋の上に油と野菜を載せてくれます。

野菜は最初はサービスで、追加は料金がかかります。

マトンでも臭みは感じず、美味しいです((美^~^味))モグモグ♪

 

『だるま』は美味しいマトンの焼肉屋さんでした。

hiro1967
hiro1967

やっぱジンギスカンて言ったら、味付きでしょ(((uдu*)ゥンゥン

 

hiro1967
hiro1967

マトン2皿\850×2=¥1700

お通し¥200

レモンサワー¥330

ごはん中¥200

税¥194


合計¥2624

 

とっても明朗会計です。

ただ、油は山の頂上から動かしてはダメってみんな注意されてましたし。

他は忘れたけど、あれこれ言われるのが苦手な人はいるかも?

…私より後に来た関西系のおじさま達は、最初のセットでビールも残し、すぐに帰って行きました。

 

 

満腹になったので、宿に帰って寝ます。(つ∀-)オヤスミー

 

次回は、『ザ ビー 札幌』の朝食リポートと帰りの話です。

コメント