スポンサーリンク
スポンサーリンク

早朝、ムスタファセンターでお買物とHotel Jen Orchardgateway へタクシーで移動-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【62】本編その57

シンガポール2016-ムスタファセンター2016.3月・シンガポール&クアラルンプール

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

今回から旅行12日目。2年前に行ったシンガポールとクアラルンプール海外旅行の話です♪

早朝、ムスタファセンターでお買物とHotel Jen Orchardgateway へタクシーで移動-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【62】本編その57

この日は、2日間お世話になったNaumi Liora Hotelをチェックアウトして、次の宿泊先Hotel Jen Orchardgatewayに移動します。

朝7時頃、起きて…

hiro1967
hiro1967

ムスタファセンターに買い物行くよ

トマトちゃん
トマトちゃん

まだ寝てる~ネムイ…(〃pД-)。O○

hiro1967
hiro1967

(´-`) ンー…じゃあ寝てて良いよ。

でも起きたら、私が帰ってくるまでに荷造りしておいてね♪

と、こんな会話をして、1人で買い物に行くことに。

シンガポール2016-早朝のチャイナタウン18時頃、早朝のチャイナタウンを通って。

シンガポール2016-早朝のチャイナタウン2MRTのチャイナタウン駅へ向かいます。

早朝のチャイナタウンはまだお店も開いてなくって、閑散としてます。(´-`) ンー

シンガポールのショッピングセンターも街の商店も、朝はゆっくりめにオープンします。

そんな中、ムスタファセンターは24時間営業なので、他のショッピングセンターや観光施設が開いてない時間に買い物ができるんです。

hiro1967
hiro1967

時間を有効に使えますよ d(゚-^*)

でも夜や深夜に行くのはチョッと怖いですよね(´Д`|||)

なんせ、夕方からは…

ムスタファセンターに行ったのは、夜7時頃だったと思いますが、買い物客はアラブな男性ばかりでしたよ。(゚Д゚;≡;゚Д゚)

という訳で、明るくなった早朝にお買い物に行って、時間を有効活用です♪
シンガポール2016-チャイナタウン~ファラーパーク

MRTチャイナタウン駅からムスタファセンターの最寄駅ファラーパーク駅までは、North East Lineで乗り換えなしで行けます。

ムスタファセンターは、観光客にとっても、楽しいショッピングセンターなのです。

娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月⑫本編その⑦ディープなムスタファセンターでお買物
2016年3月。シンガポールとクアラルンプールへ娘と女子旅。旅行記ブログその⑫本編⑦旅の必需品をディープな激安ショッピングセンター、ムスタファセンターで調達しました。

物価の安いクアラルンプールのスーパーより安い物もあるんですョ。 d(゚-^*)

シンガポール2016 -ムスタファセンターで旅の必需品購入今回の目的は、お土産用のお菓子と、旅行中使って試していた石鹸です。

MargoとChandrikaどちらも甲乙つけがたいので、2つとも買い足して買ってきました。

なんせ子供達はニキビが気になるお年頃だったので。(´∀`;A 

 

hiro1967
hiro1967

この石鹸を使い出してからは、あまり出なくなりましたョ。

爆買のお陰で、今でも毎日使っています。(*´艸`*)

 

他にもアーユルベーダの石鹸をいくつか買って帰りました。

ムスタファセンターの後は、セラングーンロードを歩いてリトルインディアアーケードへ。

ここでも買い物をして、リトルインディア駅からMRTに乗ってホテルへ戻りました。

でも、帰ったらまだ荷造りが終わっていませんでした。(o゚Д゚o)ンマッ!!

慌てて荷造りを終わらせ、チェックアウト。

タクシーを呼んでもらって、次の宿”Hotel Jen Orchardgateway”へ向かいます。

 

hiro1967
hiro1967

Naumi Liora Hotel→PARKROYAL on Pickering

タクシー S$10(¥845)


クアラルンプールに比べると凄く高く感じる…倍くらいでしょうか?

日本よりは全然安いですけど…(´∀`;A

 

シンガポール2016-PARKROYAL on Pickering途中、ホテル・イン・ア・ガーデンをコンセプトにした5☆ホテルPARKROYAL on Pickering が見えたので思わずパシャり。

 

hiro1967
hiro1967

いつか泊まってみたいな~(´∀`艸)♡ 

次回は、Ya Kun Kaya Toastの話です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント