スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンガポール川沿いを朝のお散歩-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【69】本編その64

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道オブジェ22016.3月・シンガポール&クアラルンプール

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

今回から旅行13日目。2年前に行ったシンガポールとクアラルンプール海外旅行の話です♪

シンガポール川沿いを朝のお散歩-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【69】本編その64

13日目は、朝のんびり起きてご飯も食べずにお出かけします。

MRTサマセット駅からNorth South Lineでラッフルズプレイス駅へ。

そこからシンガポール川沿いのボートキーの端の方に出て目的地までお散歩しました♪

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道ボートキー1シンガポール川沿いの遊歩道からレストランやバーが立ち並んでいるボートキーの様子です。

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道ボートキー2朝なのでお店は開いてないと思いますが。

テントが立ち並ぶ様子から夜の賑やかさが伺えますね。(´ー`*)ウンウン

写真の中央後ろの方に見えるオレンジの屋根の建物は、SwissôtelグループのMerchant Courtホテル。

2002年にシンガポール旅行をした時に泊まったホテルです。+.(人´Д`*)ナツカシー

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道フラトンホテルCavenagh Bridgeの向こうに見えるフラトンホテルの少し先までの短いお散歩です。

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道歩道は、綺麗に整備されています。

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道Cavenagh BridgeCavenagh Bridgeです。

シンガポールナビによると、

1868年に建造された優美な吊り橋。英領インド政府の元での海峡植民地における最後の知事、カベナ卿にちなんで名付けられました。現在シンガポール川に架かる橋の中で、最も古いものです。歩行者のみが渡れるため、橋の上にはゆったりした時が流れています。

とのことです。

橋渡りながらの記念撮影がオススメらしいですョ。d(゚-^*)

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道オブジェ1遊歩道にはこんなオブジェとか。

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道オブジェ2このオブジェはとっても有名らしいです。d(゚-^*)

フラトンホテル横のリバークルーズの船着場にあります。

シンガポール2016-シンガポール川沿いの歩道フェリー今回の旅行では乗れなかったリバークルーズ。(ノД`)トホホ

沢山のお客さんが乗ってますョ。

hiro1967
hiro1967

いつか乗ってみたいな~(´∀`艸)♡

 

hiro1967
hiro1967

”シンガポール川沿いの遊歩道をお散歩”

短距離でしたが、川沿いの散歩は気持ちよかったですョ。

クラークキー辺りから歩いても良かったかな?

(*^▽^*)ノオススメデスヨ

 

次回は、『海外スタバ巡り~The Fullerton Waterboat House』の話です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント