スポンサーリンク
スポンサーリンク

チャンギ国際空港へ移動とバタフライガーデン@T3-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【82】本編その77

シンガポール2016-チャンギ空港で假屋崎省吾さんの作品が2016.3月・シンガポール&クアラルンプール

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

前回に続き旅行14日目。シンガポール最終日。2年前に行ったシンガポールとクアラルンプール海外旅行の話です♪

今回から日本へ帰る移動編になります。

チャンギ国際空港へ移動とバタフライガーデン@T3-娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月【82】本編その77

帰りも空港まではMRTで行きました。

シンガポール2016-サマセット~チャンギ空港MRTサマセット駅からNorth South LineCity Hall駅まで行き、East West Lineに乗換えてチャンギ空港駅でおります。

City Hall駅での乗換は、MRTを降りて、対面ホームから乗るだったかと。
乗換えがしやすかった記憶があります。σ(´∀`me)??

またTanah Merah駅でも空港行きに乗換えが必要ですが、こちらも同じように乗換えがスムーズにできたと思います。

hiro1967
hiro1967

MRTで空港へ行く時は~

時間によっては結構な乗車率になりますので、朝夕の通勤時間には被らないようにした方が良いのかもしれません。

\_( ゚ロ゚)ここ重要!

私たちが移動したのは午後4時過ぎくらいでしたが、結構混んでいたので大きなスーツケースを持っての移動は大変でした。(´∀`;A

スポンサーリンク

空港に着くと…

シンガポール2016-チャンギ空港到着

hiro1967
hiro1967

(「・_・)振袖が飾ってある?

と見てみると。

シンガポール2016-假屋崎省吾さんの作品假屋崎省吾さんの作品でした♪

2016年3/10~4/10までチャンギ国際空港のターミナル2と3で、日本とシンガポールの外交関係樹立50周年(SJ50)を記念した花の展示会メガ・フラワー・エキシビジョン(Mega Flower Exhibition)を開催。日本の華道家・假屋崎省吾氏がデザイン、アレンジを担当。展示される花はSJ50をテーマとし、日本とシンガポールの美しさや上品さを表現し、両国間の平和への願いも込められているという。

とのことでした。

シンガポール2016-T3へ歩いて移動

よく覚えてないんですが、ターミナル間を歩いて移動する場合、こんなに歩きます。(´∀`;A

シンガポール2016-チャンギ国際空港ターミナル3に到着。

シンガポール2016-チャンギ国際空港なにせ2年も前なのでどこのターミナルでチェックインしたかも覚えてない。(ノД`)・゜・。

とにかく帰りの航空会社は韓国のアシアナ航空でした。

チェックインで荷物を預けるときに。

フロントスタッフ
グランドスタッフ

お二人で2個の荷物になります。

hiro1967
hiro1967

(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?

私の貰った予約には1人2個20Kgまでって書いてありますけど!

フロントスタッフ
グランドスタッフ

上司を呼んできます。

などと、電話で問い合わせをしたりと予期せぬトラブルが発生で時間がかかってしまいましたが、無事チェックイン出来ました。

1つしか受付がなかったので、長蛇の列になってしまいまって後ろの方たちには申し訳なかったです。。゚ヽ(´Д`oo´Д`)ノ゚。ゴメンヨウ

hiro1967
hiro1967

予約確認書はちゃんとコピーして持って行きましょう!

\_( ゚ロ゚)ここ重要!

その後、航空券とパスポートを持って、サクッと出国。

スポンサーリンク

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン時間があったので、ターミナル3のレベル2&3にあるバタフライガーデンに行ってみました。

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン2蝶がいっぱい飛んでいるところを想像して楽しみにしていましたが…。

<(゚-゚=)キョロキョロ(=゚-゚)ゞ

ぱっと見ても蝶はどこ?状態です。

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン3ガーデンの中には、蛹が等間隔でぶら下がってるゲージがありました。

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン4ピンボケてますが、蝶が羽化するところを見れたりします。

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン5

hiro1967
hiro1967

これも蝶なの?

蛾としか思えない存在感です。ガタガタ(((゚Д゚)))ガタガタ

蝶と蛾は同じ「鱗翅目」であり、明確に区別できないほど似ている仲間なのです。外国では、日本語や英語のように蝶と蛾を別々に呼ばず、一つの言葉で言い表している国が多くあります

イメージしていたひらひらした綺麗な蝶ばかりではなく、モスラの親戚もいますョ。(´Д`|||) 
シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン6ガーデン内では主にこの様に木に止まっているのをウォーリーを探せの様に頑張って見つけなければなりません。d(゚-^*)

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン8こんなのや…。

シンガポール2016-チャンギ国際空港T3-バタフライガーデン7綺麗な蝶も見れました♪

夜だったからかほとんど…と言っても見つけられたのは数頭ほどですが。

みんな樹に止まっていました。(「・_・)

因みに、蝶は1頭、2頭と数えるらしいですよ。d(゚-^*)

hiro1967
hiro1967

夜のバタフライガーデン@チャンギ国際空港T3

昼に行くとどんな感じか分かりませんが…?

夜はただの網で囲われてる植物園です。見つけられた蝶は5~6頭でした。

訪れる人は少なめです。

みんな1周りして(* ̄- ̄)フーンて感じで出ていきます。

視力の良い方は挑戦してみて。|ョ゚Д゚;)キニナルカタハドウゾ

 

次回は、ラウンジで夕食の話です

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント