スポンサーリンク
スポンサーリンク

台北一美味しいかき氷?龍都冰果専業家がおすすめ~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編2-4

龍都冰果専業家2018.12月・台湾

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2018年12月に行った、女友達との台湾旅行とダイヤモンドプリンセスでの初クルーズの話です♪

台北一美味しいかき氷?龍都冰果専業家がおすすめ~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編2-4

台北を代表する観光地・龍山寺のすぐ近くに、100年近く続く老舗のスイーツ店があります。

龍山寺参拝の後は、そのお店に行く予定で。

開店時間に合わせて、この日の予定をスタートしましたが…。ンート・・(;´д`)ゞ

まだちょっと早かったので、付近をぶらぶらしてみます。

龍山寺の門を出て正面に艋舺公園を見て、右手に歩いていくと、廣州街という通りがあります。

廣州街1艋舺夜市の看板が目印ですョ。d(゚-^*)

夜市の通りにあるためか、11時を過ぎていますが、ほとんどのお店がまだ閉まっています。

夜にはディープな風景が見れそうな雰囲気を感じましたョ。(´∀`;A

お目当てのお店も開店が11時30分からのため、暫く通りをぶらぶらして待ちます。

廣州街2とってもローカルなお惣菜屋台などは、営業しています。

お客さんは、お弁当パックみたいなのに、好きなお惣菜を入れてました。

どんなお会計システムかは不明です。σ(´∀`me)??

廣州街3通りには洋服屋さんの軒先に、小さなカフェがあったり。

廣州街4表通りから路地を覗くと。|д・)

通りに面したアパートの窓は、格子でしっかりガードされてたり。

スクーターがいっぱい停まってたり。

台北はほんとスクーターが多かった…。(´-`) ンー

この界隈は、ザ・下町って風情でした。

そうこうしてる間に、オープン時間が近づいたので、お店へ。

スポンサーリンク

龍都冰果専業家1まだシャッターは半開きですが…。

何やら中では忙しく準備中のようです。(「・_・)

オープン時間になると、いつの間にか3~4組のグループが待っていました。

行列は作ってませんでしたけど。(´∀`*)ウフフ

龍都冰果専業家21920年創業なので、間もなく100年になるんですね♪

龍都冰果専業家3入口から入って右が、ジュースや冷たいスイーツの注文をするところ。

龍都冰果専業家4左がお粥やお汁粉みたいな温かいものです。

八寶冰1

私たちは、1番人気の八寶冰を頂いてみました。

ショーケースに並んだトッピングを、自分で選ぶことも出来ますが、台湾初日の私たちにはハードルが高かった。(´Д`|||)

八寶冰2味のついていないかき氷の上に、緑豆 (アズキの仲間で、もやしは緑豆を発芽させたもの。)花豆(インゲン)花生(ピーナッツ)芋頭(タロイモ)芋圓(タロイモ団子)湯圓(団子)紅豆(アズキ)を山盛りにして、シロップがかけられます。

hiro1967
hiro1967

あれっ?7つ(゚Д゚≡゚Д゚)?

かき氷で8つ?

それともシロップで8つということかしら?(´∀`;A

八寶冰3日本にはタロイモは無いけど、里芋がそのお仲間です。

里芋はスイーツに使いませんよね。

でも台湾ではタロイモはスイーツの定番。

どこの甘味屋さんにも必ずトッピングでありましたョ。d(゚-^*)

hiro1967
hiro1967

龍都冰果専業家@龍山寺

タロイモは食べてみると美味しいし、特に芋圓がぷにぷにでハマりました。(゚д゚)ウマー

100年近く続く老舗のスイーツさん、龍都冰果専業家のおすすめは、台湾伝統のかき氷。

豆好きの方は是非食べてみて。(*^▽^*)ノオススメデスヨ


八寶冰 TW$70

hiro1967
hiro1967

八寶冰はホントに美味しかった。ウマ━(●゚∀゚●)━ベラス!!!!

ローカルかき氷を食べた後は、艋舺公園の下にある龍山寺地下街を通って帰りました。

龍山寺地下街この地下街には、御守りやパワーストーンなど売ってるお店や、占いのお店などもあって、なんとも言えない雰囲気の地下街です。(´∀`*)ウフフ

次回は、ホテルに戻る前にふらっとSOGOに寄ってみた話です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント