スポンサーリンク
スポンサーリンク

九份の茶藝館”阿妹茶樓”でまったり~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編2-8

阿妹茶樓2018.12月・台湾

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2018年12月に行った、女友達との台湾旅行とダイヤモンドプリンセスでの初クルーズの話です。

台湾観光編♪

九份観光の続きです。

今回は…。

スタジオジブリの『千と千尋の神隠し』の湯屋のモデルではないか?と皆が思っている。

※ホントは違うそうです。

hiro1967
hiro1967

でも…ホントにイメージ通り(´∀`*)ウフフ

九份の超有名茶藝館、阿妹茶樓で日没までの時間をまったり過ごしました♪ 

九份の茶藝館”阿妹茶樓”でまったり~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編2-8

前回まで食べ歩きしていた、九份老街(基山街)から竪崎路を下ると、途中に阿妹茶樓があります。

阿妹茶樓~あめおちゃ

阿妹茶樓1-1外観竪崎路は、道幅が狭いせいか先程まで食べ歩きしていた九份老街(基山街)より更にすごい人です。ガタガタ(((゚Д゚)))ガタガタ

阿妹茶樓1-2外観赤い提灯が軒先に下がっている様子とか良い雰囲気。(´∀`艸)♡

入口の門の辺りまで行列が続いてますが入れるんでしょうか?(´Д`|||)

並んでみると…。列はけっこうすいすい進みましたョ。d(゚-^*)

知らない旅人
知らない旅人

…写真撮れないって!

と言いながら階段を下りてくる日本人のグループが…。

hiro1967
hiro1967

∑(ノ)゚Д゚(ヾ)マジ!? 阿妹茶樓でのお茶セットや景色の写真撮れないの?

と不安になりましたが、

ケイちゃん
ケイちゃん

それなら景観を楽しみつつお茶を飲むでも良いね

なんて言いながら、待つこと10分ほどで店内へ…。

ちゃんとお金を払って(TW$300/人)お茶セットを頂いてる人たちは普通に写真撮ってました。<(゚-゚=)キョロキョロ(=゚-゚)ゞ

さっきの会話の人たちは、お茶も飲まずに写真だけ店内に入って撮ろうとしていた人たちだったのか…?(´Д`|||)

超有名観光名所であっても、普通に営業している茶藝館なんだからそんなの無理に決まってるよね。

同じ日本人として、とっても残念な方たちでした。(||-д-)チ――ン

阿妹茶樓で台湾の茶文化を楽しむ

阿妹茶樓2-1お茶セットこちらが2人分のお茶のセットです。

阿妹茶樓2-2お茶セット屋上階に案内されましたが、運悪く景色がよく見えない真ん中の席に。(´Д`|||)

2人分で、茶葉は8回くらい入替えられる分量が付いてきます。

1回で5度ほど?お湯を足して飲めるそうです。

テーブルの足元には、熱いお湯が常に用意されています。

hiro1967
hiro1967

茶葉が余ったら、持ち帰れますか?

とお店の方に聞いたら、親切に袋を2つくれました。

店員さん
店員さん

ツアーの方ですか?

と聞かれたので、『いいえ』と答えると…。

店員さん
店員さん

それなら、ゆっくり楽しんでくださいね。

日没になるまでたっぷり1時間以上堪能させてもらいましたョ。+.(人´Д`*).+アリガト

スポンサーリンク

阿妹茶樓を撮りたい人で溢れている

阿妹茶樓3-1写真を撮りたい人たち阿妹茶樓のテラスから辺りを眺めると。(「・_・)

脇道には阿妹茶樓を撮影したい人たちが犇めいていました。w(°0°)w オオー 

阿妹茶樓3-2写真を撮りたい人たち阿妹茶樓の向かいにある撮影スポットの茶藝館。

九份海悦楼茶坊にもこちらを撮影したい人が…。

料金はかかりますが、ここからなら良い写真が撮れそうですね♪

台北近郊1日ツアー|九份・野柳・十分(台北出発・英語ガイド選択可)
台北を出発し、近郊の人気観光スポットをめぐる日帰りバスツアー。奇岩風景が広がる野柳、ランタン飛ばしで有名な十分、そして台湾北部で外せない九份を一度に楽しめる約9時間の行程です。英語、ベトナム語、タイ語ガイドツアーが選べ、多言語に対応しております。
KKday 現地ツアー・体験・アクティビティ - KKday
航空券と宿泊先を予約後、現地体験はKKdayに任せましょう! 【自分の旅行計画を立てましょう!】 海外ダイビングから、岩登り、料理教室、穴場スポット、日帰りツアー、チケット、貸切チャーター、空港送迎まで、現地オプショナルツアーが満載!自由に選びましょう!

阿妹茶樓からの眺め

阿妹茶樓4-1景色テラスからの眺め。

正面下の九戸茶語はレストランのようです。

ちょっと霞んでいますが、遠くの半島までよく見えます♪

明るいうちじゃないと景色はよく見えませんよ。(・∀・)イイ♪

阿妹茶樓4-2景色実際にはもうかなり暗いのですが…。

海岸線の灯りや沖の漁火が幻想的です。(´∀`艸)♡ 

阿妹茶樓4-3景色実際に肉眼で見た景色の方が数倍綺麗でした。

九份で一番素晴らしいのは、この夕暮れの景色なのでは?

茶藝館で台湾茶を頂きながら見る風景は、とっても心洗われるものでした。(*^▽^*)ノオススメデスヨ

hiro1967
hiro1967

阿妹茶樓のお茶セット TW$300/人


阿妹茶樓(他の眺めの良い茶藝館も)に行くなら、明るいうちにお店に入りましょう。日没の時間を調べて行くと良いですよ。\_( ゚ロ゚)ここ重要!
ツアーで茶藝館に来るお客さんは回転が早いらしいので、並んでも意外と直ぐに入店出来ましたョ。d(゚-^*)

夜の阿妹茶樓

阿妹茶樓5-1夜暗くなると混雑が予想されるので、真っ暗になる前に阿妹茶樓を後にします。

阿妹茶樓5-2夜夜の阿妹茶樓は、軒先の提灯の明かりがとっても綺麗です。(´∀`艸)♡

阿妹茶樓5-3夜昼も良いですが、やっぱり夜の方が数段綺麗に見えます。(´∀`*)ウフフ

九份の夜はラッシュアワー

竪崎路はラッシュアワー阿妹茶樓を出て、竪崎路を下って、九份(派出所前)バス亭を目指します。

もう隙間がないくらい…上へ行く人下りる人、それぞれが途中で写真を撮りながらなので凄い状態です。(´∀`;A

さながら朝の通勤ラッシュ並みの混雑を抜けて、バス停に向かうと…。

九份老街バス亭→九份(派出所前)バス亭→なので、

hiro1967
hiro1967

いっぱいで乗れないのでは?。゚ヽ(´Д`oo´Д`)ノ゚。

と心配していましたが…すんなり乗車できました。ヽ(*´∀`)ノワーイ

帰りのバス帰りのバスは、行きよりちょっと古い感じ。

USBジャックも無かったと思います。σ(´∀`me)??

行きの時は無かったけど、帰りは乗車すると写真左下にあるカードを渡されて、降りる時にはそれを運転手さんに返しました。

乗車人数を調べてるのかしら?σ(´∀`me)??

車内はほぼ満員で、皆さん人波に揉まれてお疲れの様子。

バスは乗車時と降車時に悠遊カードをピッとしましたョ。d(゚-^*)

九份観光なら現地オプショナルツアーも魅力的♪

公共交通機関を使って自分で行ったほうが九份はお得で、茶藝館でも時間を気にせず過ごせますが。

今回はたまたまか?上手くバスに乗れましたけど、あんなに混んでるんだから帰りの足が心配だったり…。(´Д`|||)

合わせて十分や周辺観光もしたい場合や、お年寄りや子供連れや大人数の団体なら、現地オプショナルツアーというのも良い選択肢だと思います。 (((uдu*)ゥンゥン

日本の会社の『ベルトラ』なら日本語ガイドツアーも充実してますよ。

実際、九份観光中に日本語が堪能な現地ガイドさんに連れられた旅行者の皆さんと沢山すれ違いました。

https://linksynergy.jrs5.com/deeplink?id=zhe59NwSXyE&mid=38019&u1=hiro1967asp&murl=https%3A%2F%2Fwww.veltra.com%2Fjp%2Fasia%2Ftaiwan%2Ftaipei%2Fctg%2F1438%3AJiufen%2F

次回は、台北に戻った後の話です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント