スポンサーリンク
スポンサーリンク

大行列の鼎泰豊本店にはいつ行けば良いのか?~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編3-2

鼎泰豊本店2018.12月・台湾

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2018年12月に行った、女友達との台湾旅行とダイヤモンドプリンセスでの初クルーズの話です。

台湾観光編♪

大行列の鼎泰豊本店にはいつ行けば良いのか?~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編3-2

前回の台北駅で、少し時間が掛かってしまって、次の予定に遅れ気味で移動です。(´∀`;A

鼎泰豊本店へ

台北駅からMRTー淡水信義線東門駅まで移動します。εεεεεヾ(●´∀`)ノ

鼎泰豊本店周辺東門駅の5番出口を出て真っ直ぐ行くとすぐに人だかりを発見しました。(「・_・)

鼎泰豊(ディンタイフォン)信義本店

1958年に台湾で創業し、今や日本を始めアジア各地を中心に、イギリス・アメリカ・オーストラリアなどにも進出し、グローバルブランドとなった鼎泰豊

日本にはなんと、20店舗もありました。おぉ(゚ロ゚屮)屮

その本店がこちら。

鼎泰豊は以前、トマトちゃんと旅行したクアラルンプールのパビリオン店で食べたことがありましたが。

娘と女子旅。シンガポールとクアラルンプールー2016.3月㊱本編その㉛鼎泰豊Din Tai Fung@パビリオンKLで小龍包
2016年3月。シンガポールとクアラルンプールへ娘と女子旅。旅行記ブログその㊱本編その㉛台湾発小龍包の名店、鼎泰豊Din Tai Fungはクアラルンプールのあちこちにお店があります。パビリオン店で小龍包を食べました。

せっかくの初台湾なので、やはり本店に行ってみようと。(*´艸`*)

最初の宿、ホームホテル大安の近くのSOGO復興館にもありましたが、そちらには行かずにここまで来てみました。

しかし…台北駅で手間取って、開店時間に間に合わなかった。(ノД`)トホホ

開店から1時間くらいだったと思いますが…もうかなりの人がお店の前で待っています。

待ってる間にする事~鼎泰豊本店のメニュー

待ち時間を知らせる電光掲示板には、35分の文字が見えます。(´Д`|||) ドヨーン

鼎泰豊本店待ち時間私たちもほかの人に習って、お店の人に人数を伝えて予約番号の紙と注文用紙を貰います。

待ってる間に、メニューを見て注文にチェックをしておきます。

鼎泰豊本店メニュー1鼎泰豊本店メニュー2鼎泰豊本店メニュー3

メニューは、中国語・英語・日本語・韓国語で書かれていて観光客に優しい仕様になってます。d(゚-^*)

スポンサーリンク

待ち時間に付近をぶらり

オーダーが決まってしまえば、後は順番が来るのを待つだけなので、少し近所をぶらっとしました。

高記鼎泰豊本店から永康街へ行く道の手前側。

すぐ近くに高記という(こちらも小龍包などの)お店があります。

このお店もガイドブックなどに載っている有名店です。

hiro1967
hiro1967

鼎泰豊に行列したくない方などはこのお店に流れてくるのかしら?σ(´∀`me)??

私たちは、その先のお茶屋さんで、お茶の試飲などしてお土産を買ったりして時間を潰していましたョ。(´∀`*)ウフフ

25分位でそろそろ呼ばれるかも?とお店に戻りました。

いよいよ入店

番号が呼ばれたら(電光掲示板に表示されたら)、店内に入り、店員さんに注文用紙を渡します。

鼎泰豊本店店内そして案内されたのは、お店の3Fだったかな?

テーブルにはお皿にお箸、生姜の入った小皿とお茶とポットのセットが置かれ。

鼎泰豊本店オーダー1結構直ぐに、料理が運ばれてきます。

A菜空芯菜が食べたかったけど無かったのでA菜の炒め物。

ガーリックが効いてて。(゚д゚)ウマー

A菜、英語のメニューには台湾レタスって書いてましたけど。レタスのなかまなの?σ(´∀`me)??

小龍包普通の小龍包10個に。((美^~^味))モグモグ♪

排骨蛋炒飯排骨蛋炒飯。

骨なし豚肉のスペアリブが乗った炒飯という説明が書かれていました。

小龍包の食べ方

テーブルの上には小龍包のおいしい食べ方の案内も。

作法に則って食べる小龍包は、ジューシーで美味しかった♪

お肉も厚めで、炒飯も。(゚д゚)ウマー

ケイちゃん
ケイちゃん

A菜が美味いわ~

とケイちゃんにも好評でした♪

hiro1967
hiro1967

鼎泰豊(ディンタイフォン)信義本店
小龍包10個 TW$220(¥818)
排骨蛋炒飯 TW$240
A菜    TW$190
サービス料 TW$65


合計    TW$715(¥2,645)※1TW$=¥3.7

どの料理もハズレがない感じですね。

微かな記憶ですが…3年前クアラルンプールで食べたのも、本店同様美味しかったと思うので、台湾市内の支店も同様のクオリティなんでしょうね。(((uдu*)ゥンゥン 

ンート・・(;´д`)ゞ次は、支店でも良いかな。

帰る時に見た光景

食事を終えて、私たちが鼎泰豊を後にしたのが、11時50分頃。

帰り際に見た光景その時間の待ち時間は、なんと110分。 ∑(ノ)゚Д゚(ヾ)マジ!?

ディズニーランド以外では見たことがないような待ち時間になってました。(゚ロ゚屮)屮

こんな待ち時間なら、予約をしてその間に永康街をぶらぶらショッピングする時間も十分ありますね。

ただし、待ち時間の食べ過ぎは注意ですョ~。(´∀`*)ウフフ 

 

hiro1967
hiro1967

鼎泰豊本店にはいつ行けば良いのか?

皆さんも、鼎泰豊本店に行こうと思っているなら、開店から10時半頃までに行くことをおすすめします。d(゚-^*)

本店に比べたら、まだSOGO復興館鼎泰豊は空いてますよ。(*^▽^*)ノオススメデスヨ


各国の鼎泰豊を比較してみて判明した事は…
日本の鼎泰豊は小龍包6個¥908。
台湾本店は、小龍包10個¥818
なんと!
クアラルンプール 小龍包10個¥569←3年前の値段ですけど…
鼎泰豊はクアラルンプールで食べるのがお得ではないか?と。σ(´∀`me)??

SOGO復興館の地下をぶらぶら~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編2-5
ホテルに帰る途中、MRT忠孝復興駅に直結しているSOGO復興館をぶらぶら視察しました。復興館にも鼎泰豊の支店がありました。並びたくないならこの鼎泰豊がおすすめかも?行列は短かったですよ。

 

次回は、永康街をぶらぶらの話です

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント