スポンサーリンク
スポンサーリンク

クルーズ船の廊下は長くて同じドアがいっぱい!迷子になっちゃう?~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・番外編1

ダイヤモンドプリンセスの廊下2018.12月・ダイヤモンドプリンセス

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

今回は、『台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月』番外編その①です。

クルーズ船の廊下は長くて同じドアがいっぱい!迷子になっちゃう?~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・番外編1

何千人も乗船できる大型クルーズ船の客室デッキでは、同じドアが果てしなく並んでいます。

乗客は、客室番号と看板を頼りに自分の部屋を探します。

そんな中、クルーズ上級者の方達は、自分の部屋を見つけやすくするために一工夫してるみたいですョ。d(゚-^*)

船内の案内。そして客室の目印は?

船内の案内・目印写真左上のマップが船内各所にありますので、自分の現在地が分かるようになっています。

※インターナショナルダイニングは船尾のエレベーターと階段からしか行けないのでご注意を。

エレベーターホールには、写真右上の様に、各デッキの施設が案内されています。

公共の施設はマップや案内で分かりやすくなっていますが…。

さて、客室デッキは…写真左下の案内だけが頼りです。

客室デッキの廊下は、ずーっと同じ…。(゚Д゚;≡;゚Д゚)

ドアも皆同じ…。

違うのは部屋番号だけです。(´∀`;A 

そこで、クルーズ上級者の方たちは自分の客室に目印を付けているようですョ。

他の方のブログではよくマグネットとか紹介されてますが、マグネットを付けてる部屋は見かけませんでした。(「・_・)

ダイヤモンドプリンセスの客室の入口は窪んだレイアウトになってるので…。

写真右下のお部屋の方の様に、スカーフなど飾ってる部屋がいくつかありました。(・∀・)イイネ♪

誕生日など乗船中お祝い事があった人には…

お祝いcongratulationの風船と、お祝いの貼紙が飾られていましたョ。

こちらは、ダイヤモンドプリンセスからのお祝いです。

誕生日以外には、結婚記念日とか還暦…とかのお祝いですかね?

hiro1967
hiro1967

因みに、インターナショナルダイニングで朝ごはんを食べた時、隣の席はハネムーンで乗船したカップルでしたョ。

いつかまた、結婚記念日に乗船とか…子供が生まれたら親子でとか…同じ船に乗るのも良い思い出になりますね。(・∀・)イイネ♪

 

hiro1967
hiro1967

私も誕生日に乗ってみたいな(´∀`艸)♡

私たちのドア飾り…

私達のドア私たちは、ちょうどクリスマスシーズンだったので、セリアでクリスマスのオーナメントを買ってみました♪

なるべく荷物を軽くしたかったのでちょうど良かったの。

今回は、やっつけ飾りでしたがドア飾りがあるとなんとなくテンション上がりますね。(´∀`*)ウフフ

ケイちゃんがほとんど部屋で休んでいたので、『そっとしておいて』のカードをドアにさしてる時間が多かったョ。 (TдT)

※因みに裏側は、『掃除してね』になってます。

hiro1967
hiro1967

同じドアが並ぶ客室デッキでは

他と違う飾り付けをしていると部屋を見つけ易くて良いですョ。

但し…誰かに持って行かれても構わないものにした方が良いでしょう。\_( ゚ロ゚)ここ重要!

次回は、番外編その②。客室のテレビについて♪

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント

  1. bostonp より:

    私もこの方法で区別していました。
    ところが、外国で乗船した船で、同じように装飾しているとお部屋係りの女性から「私はこの方法は上品じゃないので(bad taste)好きじゃないですね」。

    で、早々に片付けました。
    「所変われば品変わる」じゃないですが、使い分けも必要と再認識しました。
    以後、乗船する度に船の雰囲気や他ドア(装飾している室の割合、装飾内容具合)を確認してから対応するように変更しました。
    ダイヤモンドプリンセスは複数回乗船していますが、問題なさそうですね。
    ご参考になれば幸いです。

    • hiro1967hiro1967 より:

      bostonpさん。
      貴重なご意見ありがとうございます。
      客室係に(暗に)やめてって言われることもあるんですね…。ε-(‐ω‐;)

      日本発着のダイヤモンドプリンセスでは、ドア装飾OKです。
      皆さん、結構自由にやってるし…。

      2019年8月に乗船した香港発着のボイジャー・オブザシーズでは大丈夫でした。(*^-゚)v

      船の雰囲気や周りに配慮した装飾を心掛ける事ですね。
      最初に客室係に聞くと良いかもですね。(´ー`*)ウンウン
      とっても参考になりました♪
      これからもお気付きの情報ありましたら教えてくださいませ。人´Д`*)