スポンサーリンク
スポンサーリンク

(改装前の)ボイジャー・オブザシーズ船内探検⑤~フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月・番外編5

14F・バイキングクラウンラウンジ12019.8月・ボイジャーオブザシーズ

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

今回は、『フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月』番外編5です。

(改装前の)ボイジャー・オブザシーズ船内探検⑤~フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月・番外編5

2019年10月に行われた大改装前のボイジャー・オブザシーズの船内探検です。

その⑤。

今回は、前回まででご紹介してない船内各所その他の施設を紹介します。

6F・7F・8F・9F

6F~9Fマップ

6F~9Fの中央付近にはそれぞれ公共の施設があります。

※2019年の改装で変更はないようです。

6F・Next Cruise(次回のクルーズ案内)①

Next Cruise(次回のクルーズ案内)

Next Cruise(次回のクルーズ案内)は、クルーズ中に次回のクルーズの予約など出来る場所です。

インスタントOBC(オンボードクレジット)が付くキャンペーンをやっていました。ヽ(*´∀`)ノゎーィ♪

そこで。

2020年3月のシンガポール発着クアンタム・オブザシーズを予約しちゃいました♪

対応は、英語でした。

…でも、コロナ禍で行けなくなっちゃったんですけどね。(TдT)

hiro1967
hiro1967

Next Cruiseで次回クルーズを予約する時は…

OBCって、次のクルーズに付くものだと思ってたんですけど。

そう思い込んでたので確認しなかった(ノ∀`)タハー

インスタントってフレーズが付いてたら今乗船中のクルーズに先付けされるみたいですョ。

プレゼントの

OBCがいつのクルーズに付くのか】

ちゃんと確認を!\_( ゚ロ゚)ここ重要!

hiro1967
hiro1967

$200のOBCを貰いましたが、次回クルーズに付くと思ってて、$100分は使い損ねてしまいました(>д<)グヌヌ

7F・Library(図書室)❷ / 8F・RC Online(インターネットコーナー)③

8F・インターネットコーナー

7Fの図書室と8Fのインターネットコーナーは、階段で繋がっています。

インターネットコーナーは、人も少なく静かに読書したりゆったり出来そうな穴場スポットのようでもありますが。(「・_・)

7Fの図書室は、中国配船の場合には麻雀ルームとなってるようで…。

8Fのインターネットコーナーにいてもジャラジャラ麻雀牌を混ぜる音が響いています。(||-д-)チ――ン

9F・Concierge Club(コンシェルジュクラブ)❹

グランドスイート以上の方が利用できるConcierge Club(コンシェルジュクラブ)

Concierge Club(コンシェルジュクラブ)では、夕刻のオードブルやアルコールの無料提供、コンシェルジュサービスなどが受けられるそうです。(´-`) ヘー

9Fは、私たちの客室があった階でもありますが…。

縁のない場所なので覗いてさえいなかった。(o゚-゚o)ン

スポンサーリンク

14F・15F

14F・15Fマップ

※2019年の改装で、ダイヤモンドクラブは5Fへ。❼の場所はスイートラウンジになりました。

14F・Viking Crown Lounge(展望ラウンジ)

Viking Crown Lounge(展望ラウンジ)

私のお気に入りの場所、Viking Crown Lounge(展望ラウンジ)。(´∀`艸)♡

早朝は殆ど人がいません♪

私がルーティーンで通っていたのは早朝なので夜の様子はわかりませんが…。

船内新聞・コンパスで確認したところ、Viking Crown Lounge(展望ラウンジ)ではイベントなどは無かったようです。

<(゚-゚=)キョロキョロ(=゚-゚)ゞ

出港♪撮影ベストスポットは何処?~フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月・本編3-9
避難訓練を終えたら人々の大移動が始まります。人多すぎでエレベーターは乗れないので、落ち着くまでバーでまったりしてから屋上へ。あれっ。もう出港しちゃった?慌てて撮影スポット探し。ボイジャーで撮影ベストスポットは何処でしょう?
中華アクションカメラ・AKASO Brave4で日の出撮影♪タイムラプスに挑戦~フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月・本編5-1
Goproが欲しいけど高すぎて買えない!って諦めてる方いませんか?中華のアクションカメラは格安で色々で回ってるけど性能どうなのョ。ちゃんとカクカクしないで映るの?画像は見るに堪えるのか?様々なメーカーを検討しAKASO Brave4を買いました♪
終日航海日のルーティーン♪お気に入りの場所から見る日の出~フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月・本編6-1
2019年夏、香港発着ボイジャーオブザシーズの乗船記。クルーズ4日目は2度目の終日航海日です。もはや日課となった日出は、お気に入りの展望ラウンジViking Crown Loungeから眺めます。他に誰もいないのでだんだん明るくなる空をボーっと眺めるのは至福の時間。その後も午前中はいつものルーティーンで...。

14F・Izumi(日本食&アジア料理レストラン)

14F・イズミ

14Fにある日本食&アジア料理レストランのIzumi

有料レストランなので行ってません。

船内探検中に覗いたら、写真を撮らせてもらえました♪

hiro1967
hiro1967

どの外国船も、和食レストランの内装は日本人的にみると中国風だよねぇ。(´∀`;A

14F・Diamond Club(リピーター専用ラウンジ)

船内探検②で5Fにあると紹介したDiamond Club(リピーター専用ラウンジ)ですが、改装で5Fへ移動したそうです。

私たちが乗った時は14Fにありました。

という訳で記事を移転しました。ァハハ・・(゚∀゚ll)。o(ワラットコ)

ロイヤルカリビアンには”クラウン&アンカー”というリピーター会員プログラムがあります。

クルーズ1泊毎に1ポイント(スイート客室は2pt)が付与されます。

ポイントが貯まると会員ランクが上がり、様々な特典を受けられます。

クラウン&アンカー会員ランク
ゴールド :3~29ポイント
プラチナ :30~54ポイント
エメラルド :55~79ポイント
ダイヤモンド :80~174ポイント
ダイヤモンド+ : 175~699ポイント
ピナクルクラブ: 700ポイント以上

その特典の1つが、Diamond Club(ダイアモンドクラブ)です。

Diamond Club(ダイアモンドクラブ)は、ダイアモンド以上の上級会員のみが利用できるラウンジです。

※上級会員の家族やお友達でも一緒に入場は出来ないそうですョ。d(‘∀’o)

hiro1967
hiro1967

今回のクルーズは4泊なので4ptゲット♪

ダイヤモンドまでは果てしなく遠いヮ…トホホ(;´д`)=3

※2019年の改装で、ダイヤモンドクラブは5Fへ。❼の場所はスイートラウンジになりました。

15F・Skylight Chapel(チャペル)

15F・Skylight Chapel

Skylight Chapel(チャペル)は、中国配船だと需要が無いためか?

子供の遊び場となっていましたョ。(o゚Д゚o)アラマッ!!

hiro1967
hiro1967

チャペル⁇(゚ー゚ ≡ ゚ー゚) ドコ?

スポンサーリンク

その他

廊下

廊下

ボイジャーの廊下は、終わりが見えないくらい果てしなく続いています。(「・_・)

廊下のところどころに古代ギリシャの美術品?的なオブジェが飾られていました。←が目印に。

客船ドア

どれも同じドアなので、目印に(紛失しても問題ない)マグネットを付けておきました♪

通りかかった廊下では、こんな風に目印を付けているドアは他には見ませんでした。<(゚-゚=)キョロキョロ(=゚-゚)ゞ

珍しいのか、紛失はしませんでしたが時々配置が変わってました。(´∀`*)ウフフ

hiro1967
hiro1967

ダイヤモンドプリンセスでは、皆さん工夫してドア飾りや目印を付けていたのに…。

ドア飾り好きは日本人だけ?σ(´∀`me)??

この考えは次に乗るセレブレティミレニアムでほぼ確信になったかも?

 

エレベーター

エレベーター

ボイジャーを含むロイヤルカリビアンの船は、エレベーターが船の前方と中央の2か所にしかないのが特徴です。

hiro1967
hiro1967

船首・中央・船尾の3か所にあった方が便利なのに。 (´д`)

2カ所でもボイジャーのエレベーターは、14基あります。

※ダイヤモンドプリンセスは3か所で同じく14基

しかし。

メンテナンス?で半分しか稼働してない時も多々あったので、気を付けて。d(゚-^*)

避難訓練の後やシアターからの帰りとか…。

混雑する時は、階段を使った方が早いかも?でした。(((uдu*)ゥンゥン

案内表示

ボイジャーは凄く大きな船なので。

自分がどこにいるのか?

どちらが船首なのか?

分からなくなることがあります(特に乗船間もなくには)

そんな時、ありがたいのが船内各所に設置された案内表示です。

案内表示1

こんな表示は、ユニークで場所も進行方向も一目瞭然でわかります。(・∀・)イイネ♪

案内表示2

エレベーター脇にあった案内表示。

表示が中国語ですけど、日本人ならなんとなく分かります。(´∀`;A 

案内表示3

エレベーター付近にあった画期的な案内表示です。

これは、タッチパネルで目的の施設へ道案内をしてくれます♪

hiro1967
hiro1967

スススススス(゚Д゚ノ)ノスゴ────ィ!!

船内TV

船内TV

客室にあるテレビでは。

クルーズディレクターのMichelleとアクティビティマネージャーのKittyの船内放送や今日のアクティビティの紹介が見れたり…。

航路の情報やブリッジから見える外の景色も見れちゃいます。

hiro1967
hiro1967

バーチャルバルコニーより良く見えるョ。

ちょっと残念だったのは、飛行機のように無料の映画が見れなかったこと。(ノД`)

ダイヤモンドプリンセスでは無料の映画がみれたのに…。

 

と、今回で”(改装前の)ボイジャー・オブザシーズ船内探検”は終わりです。

そして。

『フライ&クルーズで香港発着ボイジャー・オブザシーズ乗船記ー2019.8月』

も最終回です。

次回は、新シリーズになりますョ。

何を書こうかな?σ(´∀`me)??

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

 

コメント