スポンサーリンク
スポンサーリンク

『孤独のグルメ』台湾編に登場の古早味豆花へ行ってみた~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編5-10

古早味豆花02018.12月・台湾

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2018年12月に行った、女友達との台湾旅行とダイヤモンドプリンセスでの初クルーズの話です。

台湾観光編5日目♪

『孤独のグルメ』台湾編に登場の古早味豆花へ行ってみた~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編5-10

今回は、台湾で定番スイーツ豆花のお店に行きます。

古早味豆花というお店。

豆花(ドウホワ)とは、シロップをかけた甘い豆腐のデザートです。

緑豆・紅豆・落花生…など、お好みでトッピングできます。

この古早味豆花は、『孤独のグルメ』というテレビドラマで主人公が訪れたお店なんですって。(´∀`艸)♡

古早味豆花に行くには。

古早味豆花周辺古早味豆花の最寄りのMRT駅は、雙連駅になります。 d(゚-^*)

寧夏路夜市の入口というか出口辺りなので、夜市のついでに立ち寄れます。

私たちと同じように、中山周辺のホテルや台北駅周辺からなら歩いて行ける距離ですね。

もしくはレンタサイクルのYoubikeとか…。

『孤独のグルメ』って知ってます?

孤独のグルメ1

正直…私は知らなかったョ。(´∀`;A

ケイちゃん
ケイちゃん

孤独のグルメ見てたョ。五郎さんが来たお店なんだ~♪ (´∀`艸)♡

と、ケイちゃんは喜んでました。

原作はグルメ漫画で、2冊単行本が出ていますが、2017年に作画の谷口ジローさんが亡くなり、続編は無いそうです。

テレビ東京系で2012年1月から、テレビドラマがシリーズ化されて、ドラマで人気が出たそうです。

台湾版の孤独のグルメ『孤独的美食家』もあって、台湾でも大人気なのかな? σ(´∀`me)??

台湾編で取り上げられたお店では、どこも写真が貼ってあるとか。

孤独のグルメ2個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)が、出先で『腹が…減った』と店探し、飛び込みで入った店で食事をする様子を描いたグルメドラマ。

五郎(松重豊)の食べる姿を見たら、自分も食べたくなっちゃう飯テロドラマなるステータスも確立している…。(´∀`*)ウフフ

シーズン5の第4・5話で台湾に出張。

第5話で、台湾版ドラマで伍郎を演じたウィンストン・チャオ(趙文瑄)も出演し、両国の主役が同じ店の飯を食う夢の共宴があったそう。

古早味豆花も、同じく第5話になります。

五郎さんが食べたのは、タピオカの豆花。

スイーツ店にしてはやたらと男性客が目立ちますね。(゚Д゚≡゚Д゚)?

それに若者ばかりでも無い…これはもしや五郎効果?

日本人ばかりでもないからそれは無いかな。

ローカルにも人気の豆花屋さんですョ。 d(゚-^*)

街でよく見る”古早味”とはどんな意味?

古早味豆花1お店

古早味豆花以外にも、台北の街を歩くとたまに見かける”古早味”という言葉。(「・_・)

”古早味”は、昔の味とか懐かしい味って意味だそうです。

だから、”古早味”が店名についてるお店は、昔ながらの料理を出すお店なんですね♪ d(゚-^*)

古早味豆花

古早味豆花2メニュー古早味豆花では、豆花以外にもかき氷や飲物、仙草ゼリーなどメニューも豊富。

古早味豆花3選んだのは、トッピングいろいろのかき氷でした。

何故なら…次も別の豆花屋さんをはしごする予定だったので。(´∀`;A

でも豆花にしたら食べ比べ出来ましたね。

古早味豆花4

見本の写真は、かき氷の上にいろいろ具材がのってましたが…。

出てきたのは氷の下にトッピングが隠れていました。(o゚Д゚o)ンマッ!!

龍山寺龍都冰果専業家で食べたかき氷が美味しかったので、同じようなの期待してたんだけど…。

 

hiro1967
hiro1967

古早味豆花 トッピング色々なかき氷 TW$70(¥259)※TW$1=¥3.7で計算しています。


見た目は微妙ですが、トッピングの花生(ピーナッツ)芋頭(タロイモ)芋圓(タロイモ団子)紅豆(アズキ)も美味しかった。(゚д゚)ウマー

迪化街から『孤独のグルメ』の聖地巡礼するも良し♪

また、寧夏路夜市へ行ったついでに寄っても良し♪(*^▽^*)ノオススメデスヨ

 

hiro1967
hiro1967

次は豆花にしようかな。(´∀`*)ウフフ

次回は、豆花のはしごですぐご近所にある豆花荘へ。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント