スポンサーリンク
スポンサーリンク

インターナショナルダイニングでアフタヌーンティー~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編8-5

アフタヌーンティー2018.12月・ダイヤモンドプリンセス

こんばんは~´∀`)ノ)) HELLO♪

2018年12月に行った、女友達との台湾旅行とダイヤモンドプリンセスでの初クルーズの話です。

この旅行記を最初から見たい方はこちらからどうぞ。

準備編から

本編から

クルーズ編から

インターナショナルダイニングでアフタヌーンティー~台湾女子旅&ダイヤモンドプリンセスで初クルーズー2018.12月・本編8-5

クルーズ編3日目・終日航海日♪

ジャグジー体験した後は…。

部屋へ戻って着替えをして、この日の朝食を食べたインターナショナルダイニングで、毎日行われているアフターヌーンティーに出かけてみました。

アフターヌーンティーは、大好きなのでちょっと楽しみです。(´∀`艸)♡

2016年のシンガポール旅行のアフターヌーンティーは、こちらをご覧ください。

さて、ダイヤモンドプリンセスのアフターヌーンティーはどんな感じだったのでしょう。(´∀`*)ウフフ

インターナショナルダイニング

インターナショナルダイニングのアフターヌーンティー
席:オープンシーティング
時間:3時~4時

3時少し前に、インターナショナルダイニングに行くと、並んでいる方が結構いました。(「・_・)

順番に席に案内されます。

丸テーブルの4人席で、相席の方は台湾(か中国?)の方でした。

アフタヌーンティー1と言う訳で、相席の方とはお話できず…。(´∀`;A 

テーブルに座ると。

サンドイッチ・スコーン・プティフール…それぞれを載せたトレーを持ったウェイターがテーブルに来ます。

英国のアフターヌーンティーでは、キュウリのサンドイッチが定番ですが…。

(キュウリを育てられる温室を持っているという)貴族のステイタスだったそうな。←以前にテレビのクイズ番組で見た。

hiro1967
hiro1967

(o゚Д゚o)ンマッ!!素材が安上がりだからかと思ってたョ。

アフタヌーンティー2一通りスイーツが運ばれた後は。

ポットを持ったウェイターが紅茶をカップに注いでくれます。

取り分けて貰ったスイーツを頂くのに、3杯…せめて2杯は紅茶が欲しい…。(´Д`|||)

お代わりを貰おうにも傍を誰も通らないし…給仕が終わったテーブルの様子に注意を向けてる人もいない感じ…。(「・_・)

テーブルの場所が悪かったのかもですが、ここでも人手不足を感じました。σ(´-ε-`)ウーン…

スポンサーリンク

アフタヌーンティー3

hiro1967
hiro1967

ダイヤモンドプリンセスのアフターヌーンティー

インターナショナルダイニング(15:00-16:00) 無料


スイーツは。、サンドイッチ・スコーン・プティフールがそれぞれ数種類。

※何度も来ないので、食べたいと思うものは最初に全て貰っておきましょう。d(゚-^*)

飲物は、コーヒーか紅茶。飲物をお代わりしたくても(注意して見てないし傍も通らないので)なかなか頼めない感じでした。(ノД`)トホホ

アフターヌーンティーで開放している時間が短いので、ゆっくり寛げるって訳でもありません。

『百聞は一見に如かず』一度は体験してみても良いでしょう。(´-`) イチドデヨイカナ

ダイヤモンドプリンセスでゆっくりアフタヌーンティーを楽しみたい時は、スイーツの種類が豊富で、飲物も苦労せずお代わりが出来るブッフェレストランが。(*^▽^*)ノオススメデスヨ

それに、時間制限もないし、アフタヌーンティーの時間は空いてるし。(((uдu*)ゥンゥン

 

そして、部屋に戻って映画見てたら、いつの間にかお昼寝。(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

次回は、下船前夜のメインダイニングで夕食では特別なイベントがあるらしい…です。

《 To be continued 》 ((*´∀`*))ノ゛see you♪

コメント